ホーム>アズマヤブログ

アズマヤブログ

2月15日 新装開店予定です!

みなさまこんにちは、HP管理担当の小林です。

最近ではご来店のお客様に、「いつ新しいお店に移るの?」と尋ねられることが増えてきました。

アズマヤの店舗新装開店は「2月15日(水)」を予定しています。営業を休まずに引っ越す予定なので目下従業員一同大わらわで取り組んでいます。

 

その関係で、本日より応接セット、ハイグレードチェアなど、一部の商品を先行して新店舗に陳列しています。

2016211313.JPG

 

これは、現在の店舗を倉庫として使用するための一部改装工事が迫っているためです。応接セット展示スペースは今やがらんどうです。

201621131945.JPG

 

そのため、応接セットやハイグレードチェア、会議テーブルをご覧になりたいお客様には200mほど歩いて新店舗に移動していただかなければならないのですが、事前にご連絡いただければスタッフが直接向かいご案内します。

 

その様子はこちらです。

201621131525.JPG

201621131558.JPG

201621131633.JPG

 

今はまだ他の商品が運ばれていないのでスペースもがら空きですし、ご覧いただけるように最低限整えただけなので「新しいきれいな倉庫」といった様相です。

ただ、やはり実際に商品を並べて見ると改めて新店舗に移るのだという実感が湧いてきます。

現在新店舗に展示してある商品は、役員家具、おおよそ20000円以上のハイグレードチェア、応接セット、一部のミーティングチェア・会議テーブルです。新店舗の商品と現店舗の商品は、日が進むにつれて変わっていくと思いますので、詳しくはお電話でお尋ねくださいませ。

 

よろしくお願いします。

コートハンガー大幅値下げ!

こんにちは、HP管理担当の小林です。

昨日より、コートハンガーの価格を一新しました。全品従来価格より20%前後割引きとなっています。

ダウンの低価格化が進み上着の厚みが増している昨今です。「椅子に掛けるにはかさばりすぎるが、ロッカーを買うほどではない。」というお客様、今がチャンスです!デスク1台に満たないスペースで、コート問題を解決しましょう!

 

対象商品はこちら!

オカムラ ステンレス製コートハンガー

オカムラ コートハンガー(グレー) W1500

オカムラコートハンガー(シルバーメタリック) W1500

コクヨコートハンガー W1280

イトーキ アルミ製コートスタンド

 

 

年末年始のお休み

アズマヤでは、12月30日から1月4日まで休業いたします。

新年の営業は1月5日火曜日からとなります。

来年もよろしくお願い致します。それでは皆様良いお年を。

新店舗完成間近!

こんにちは、HP管理担当の小林です。

 

工事中の新店舗がいよいよ完成に近づいてきました!

2015121717439.JPG

 

新しく、機能的なことはもちろんですが、単純にお店としてもかなり広くなります。

2015121717213.JPG

 

事務所も広くなり…

2015121717641.JPG

 

トラックポートも使いやすくなり…

2015121717743.JPG

 

トイレもキレイに!!

2015121717810.JPG

 

全てはここに商品が入って営業した時にどうか、ですね。新しい物は、ワクワクすると同時に「それに恥じない仕事をしなければ」と気が引き締まります。

 

建物は完成間近ですが、新店舗での営業開始は倉庫移動および諸々の都合で、おそらく2月から春先になるかと思われます。それまでは今までの店舗で皆様のご来店をお待ちしております。

イームズ シェルサイドチェアに座ってみた

みなさんこんにちは!WEB担当の小林です。

HPの新着コーナーにもありますが、ひょんなことからイームズのシェルサイドチェア(プラスチックシェル、ワイヤーベース)が入荷しました。

2015102145530.JPG

 

有名なデザインなのでなんとなくどこかで見たことがある気がしますが、それもそのはず、店長の坂東いわく、発売以来世界中で大量に「似たような椅子」が作られているからだそうです。イームズのサイドチェアはそのオリジンということですね。イームズといえば世界的に有名なデザイナー夫妻です。

 

それにしても、デザインが良いのはわかるんですが、クリーニングしていると、シェルはやっぱりまぎれもなくプラスチックです。

特にオシャレ家具に詳しいわけでもない私は、「いくら世界的に有名でオシャレでも、所詮プラスチックの椅子じゃんね。椅子はやっぱり座り心地が良くないとねぇ。」などと別のスタッフと話しながら、いざ座ってみると…。

まぁ、なんという座り心地の良さ!!

なんと言ったらいいのでしょうか。クッション性ゼロのプラスチックですから、特に気持ちいいということはないのですが、お尻、腰、背骨にふわりと収まり、気になるところが何もないのです。体にフィットしない椅子に座るときの違和感、「座らされている」ような感覚が全くありません。

 

いやはや、さすがイームズさん。名作と呼ばれる所以はデザインだけではないんですね。おみそれしました。

 

座面裏の刻印がvitra社のものですから、少なくとも2010年以前(2010年からherman miller社が製造)のものですが、状態は良好です。この機会にオフィスや自宅にミッドセンチュリーテイストを加えてみてはいかがでしょうか?

https://www.officekagu-azumaya.co.jp/shop/products/detail.php?product_id=1264

テレビ埼玉がロケに来ました

今日、アズマヤの午後は10分ほど突然ざわつきました。

2015911144716.JPG

濃いスモークの大きなバン、何やら店内で静かにざわつく、それっぽい機材を持ったそれっぽい感じの皆さま。

今日はテレビ埼玉さんがロケに来ました。

201591114588.JPG

 

といっても残念ながらアズマヤが主役ではありません。彼らのお目当ては空き地を挟んでお隣のホットドッグのSUBMARINE(サブマリン)。

お笑いコンビ千鳥の番組「いろはに千鳥」でサブマリンのホットドッグを取り上げるにあたって、番組の始まりのトーク撮影にアズマヤの店内をお貸ししたのです。

2015911145739.JPG

おそらくアズマヤが映るのは最初の数秒でしょうけれど、番組を見た関東中の会社員やSOHOの皆さまは放送を見るや「お、状態の良い片袖机を置いてる店だな、チェアのクリーニングも完璧だ!今度うちの会社で買いに行こう!」ということになり、翌日からたちまち店内は人で溢れ、新規のお客様方が当店のオフィス家具を奪い合って買うようになる…、しかも宣伝費タダで…。という完璧な広告戦略であります。

僕はあいにくお客様対応中で最後まで見ることができませんでしたが、きっと良い感じで(家具が)撮れたことでしょう。

 

お隣なので宣伝しますと、サブマリンはこのあたりでは知る人ぞ知る有名店です。

20159111594.JPG

 

もちろんホットドッグがおいしいからですが、アズマヤスタッフがよくランチに利用している「まんぷくランチセット」も特筆もので、カレー(or ピラフ or カルビ丼)にみそ汁とサラダ、さらにはホットドッグ(小)が付いてくる、という大変なボリュームです。それで500円なのですからすごいですね。

今日の昼、同僚と2人でまんぷくセットと単品のホットドッグを食べたので、紹介するならばまさに写真を撮る絶好の機会だったのですが、食べているときにはまったく失念しておりました。ホットドッグは10種類以上あり、かなりのボリュームです。サイドメニューも充実しています。皆様是非一度はお試しください。そして(ついでに)当店でオフィス家具を買っていってください!!

 

小林

夏季休業のお知らせ

アズマヤでは8月12-15日の間、夏季休業とさせていただきます。日曜日を挟んで17日の月曜日から通常営業となります。

お盆休み直前ではありますが従業員一同必死で働き、休み明けに新着入荷を沢山並べて皆様のご来店をお待ちするつもりです。どうぞよろしくお願い致します。

「生興 新品シリーズ」カテゴリーを新設しました

20158518185.jpg

みなさまこんにちは。HP担当の小林です。

 

アズマヤでは以前から、生興の新品を取り扱ってきましたが、HPをご覧のお客様にもわかりやすく提案するため、新品カテゴリーに「生興 新品シリーズ」というサブカテゴリーを新設しました。

ご注目いただきたいのはロッカーとシューズボックスです。これらの商品は、需要は多いのですが机や椅子などに比べて市場での流通が少なく、なかなかお客様のご要望にぴったりの商品を常に取り揃えておくのが難しいものです。アズマヤは生興の新品に関しても価格に絶大の自信を持っております。物によっては有名なオフィス用品通販よりも安いです!常時在庫を抱えているわけではないのでお取り寄せが多くなりますが、中古では実現しにくい量の安定供給が可能です。(そして何より新品です!)

オフィスや工場の新設でまとまった数を揃えたい場合にはぜひご検討ください。

 

また、カウンターも掲載しました。

201585183022.jpg

こちらも、「従業員しか入らないオフィスならバラバラの机でもいいが、お客様を迎えるにあたってはそれなりに見栄えが必要。しかしコストは抑えたい。」ということでニーズはありますが、中古では同じシリーズで揃えにくいものです。生興の新品シリーズで是非素敵なレイアウトを実現してください!

127? 1890? ~オフィス家具のなるほど~

こんにちはHP担当の小林です。実は私は、入社してまだ2か月です。最初の頃は暗号のように見えた言葉がいくつもありました。

今日は、入社当初の私にまるでちんぷんかんぷんであった暗号のひとつをご説明します。もちろんお得意様や備品調達に関わる方はご存知でしょうしおおむね予想できるかもしれませんが、これを読むことで初めてオフィス家具を選ぶ方が少しでも選びやすくなれば、と思います。

弊社のHPや店舗で、「127片袖机」「1890ミーティングテーブル」といったような商品表記を目にすることがあると思います。これはいったい何のことでしょう?

実はこれは商品の「幅」と「奥行」を表しています。最初の2桁が幅、残りが奥行、というわけです。ワークデスクやミーティングテーブルのように、高さはほぼ固定(700mmか720mm)で、幅と奥行が重要な商品について使います。つまり「127片袖机」なら、「W1200mm D700mm」ということですし、「1890ミーティングテーブル」なら、「W1800mm D900mm」ということになります。

ではなぜ「127」のように3桁のものと、「1890」のように4桁のものがあるのでしょう?

これは商品の種類によります。ワークデスクの場合、どのメーカーも奥行は700mmか800mmで、中古で出回る商品のほとんどが700mmです。従って700mmか800mmかわかりさえすればよいので3桁です。一方会議テーブルなどの場合は450、600、750、900、1200mmといったように、奥行の種類も豊富です。従って奥行を説明するのに2桁必要なのですね。

アズマヤのHPでは、最近掲載した商品は商品一覧でサイズが表示されるようにしていますが、このことを知っておくと商品名だけでサイズがある程度わかるようになります。

ちなみにワークデスクで「平・片袖・両袖」という言い方がありますが、これは引き出しキャビネットの有無を指します。平机という場合はキャビネットなし、片袖なら片側(ほとんどが右側)にひとつ、両袖なら両側にキャビネット、という具合です。例えば「168両袖机」という言葉は「W1600mm D800mmの両側にキャビネットがついたワークデスク」ということを意味します。だいぶん言葉が省略されましたね?

家具選びのご参考になれば幸いです。お店で、HPで、皆様のご来店をお待ちしております!

豪雨の中営業しております

201571694048.JPG

おはようございます、HP担当の小林です。

関東は昨晩から豪雨に見舞われていますね。吹き込みが酷くシャッターを半分閉めていますが、アズマヤは今日も通常営業中です。

午後から小降りになるそうですから、皆様のご来店をお待ちしております!